2006年05月04日
先日書きました四国のいろどり産業ですが、正確には、四国徳島県勝浦郡上勝町の株式会社いろどりです。

人口2,000人の過疎化の町で、数年前には町民全員がどうしようもない町だと言っていたのが、いまやすばらしい町に変身しています。

80歳のおばあさんが、山で山菜や葉を取って出荷して、年収1,000万円

すごいことですよ、われら40歳代でも今や年収1,000万円は届かない人が多いのではないですか。

届かないから、ネットで副収入を考えているんだよ!

上勝町は、この株式会社いろどり以外にもすごいところがいっぱいある。

ゴミをつくらない。

ビンなどの資源ゴミはものすごく細かい選別仕分けをして再資源化をする。
まとめて捨てればゴミ、分けて利用すれば資源
まさにこの言葉を地で行っています。

言うはたやすいが、実行は大変です。

人はよく、「人口が2,000人の小さな町だからできること、私が住んでいる町ではとても無理です。」とおっしゃいます。
しかし、「それなら、区分けをして2,000人くらいの区画をつくって区画別に実行したらどうですか」と反論されるそうです。

たしかに、人口5万人規模の市であれば、2,000人区画を25区つくれば実施可能です。
要するに、ヤル気の問題なんでしょうね。

興味のある方は、徳島県勝浦郡上勝町のホームページを参考に
posted by 室 茂 at 17:24 | Comment(1) | TrackBack(0) | 地域活性

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。