2006年09月21日
久しぶりに、投稿します。

ここ数日、仕事で出張をしていたためパソコンを触ることができず、

更新やコメントができませんでした。

続きを読む
posted by 室 茂 at 20:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2006年07月02日
先日キャッシュフローゲームに初めて参加しました。
ベストセラーとなった「金持ち父さん・貧乏父さん」の中に出てくるゲームのことです。
貧乏父さんはなぜ貧乏か
勤務する会社からの給与収入で生活費をまかない、たくわえができない。
給与収入=生活費支出の状態

金持ち父さんはなぜ金持ちか
資産からの収入があり、生活費を引いてもあまり、そのあまりを資産購入にあてる。
資産とは収入を生み出すものであり、家や自動車ではない。
値上がりが期待できる商品としての不動産であったり、
賃貸料収入が期待できる不動産、値上がりが期待できる株式など
一般に投資といわれる部類の資産です。

ゲームに夢中になると、いつしか現実の経済状態と同様の状態に置かれていることに気づきます。
自分の考えが実現しているのか?

現金を多く持っている人で株式を購入した人には、株式関係の話が舞い込んでくる。
ゲームの中で、株式の話はみんなに出てきます。しかしその情報を生かせるのは株式をそのとき持っている人のみです。
株式投資をしている人には、株式投資の話。

マンションを購入した人には、売買の話が舞い込んできます。
多くの資産をもっている人には、自分でチャンスをひくこともありますが、他の人からの紹介があります。
あの人は資産があるので、マンション購入の話を持ちかければ購入するのでは、自分は紹介手数料をもらおう。

現金がなくて購入できない、しかし誰が見ても好条件のいい物件だと思えば、買いそうな人に紹介する。
紹介された人は、これは欲しいといい後は手数料の交渉、いくらにするか。

わたしは、この紹介手数料で月給の5倍の収入を得た。

毎月の収入を元に生活している人は、ラットレースの中でいて、生活にキュウキュウしている。
資産からの収入が、生活費を上回った人は、自分のしたいことをしている。

ゲームはゲームである。
しかし、ゲーム上だけでも、ラットレースから抜け出し、ファーストトラックを走りたいものです。
また参加したいと思っています。

人生においてお金がすべてという考えは、問題があります。
これは偏った考えです。
しかし、お金がないための悲劇も多々あります。
お金を増やす方法を知っているか、知らないかこの差はとても大きいと思います。

お金を増やす方法を知れば、次は行動あるのみです。
posted by 室 茂 at 08:50 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
2006年05月25日
ブログファンの情報 によると

最近の各ブログの、月間アクティブユーザー数は
次のとおり

@ livedoor Blog     259,819
A FC2ブログ     204,459
B Yahoo!ブログ     168,011
C 楽天広場     147,511
D goo ブログ     124,650
E エキサイトブログ  95,884
F Seesaaブログ     77,008
G アメーバブログ     72,973
H JUGEM          56,039
I ココログ     50,216

やはり、LIVEDOORは強いですね。
FC2は、最近ユーザーが増えたんですね。
各ブログのユーザ数はとても大切な情報です。
posted by 室 茂 at 07:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
2006年05月20日
アクセス解析を見ると、なんと1,700アクセス!!

本当ですか?

まちがいではないのですか?

先日まで多い時で300アクセスだった。

昨日は400アクセス

そして今日1,700アクセス

どうなったのでしょう。

原因は分からない。

しかし、アクセスが多いことはうれしいことです。
posted by 室 茂 at 23:21 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
午後2時アクセスカウントを見てビックリ

普段200前後のアクセスなのに、717アクセス

なんでだろう?

なにかの間違い。

内容を見ると

/pages/user/m/comments/regist/input  262件

/pages/user/m/article  216件

/pages/user/m/tb/regist/input  145件

が大半と占めていた。

何か意味不明。

だけど、アクセス数が増えることはとてもうれしいことです。
posted by 室 茂 at 14:07 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
2006年04月27日
私は、インターネットビジネスで副収入月10万円をめざしています。

しかし、最近聞いた話ですが、80歳代のおばあさんが、木の葉を売って年間1,000万円の収入を得ていると聞きました。

「いろどり産業」という会社で、四国のある町です。

京都の料亭からの注文を「いろどり産業」が受付、そしてインターネットを使って葉の種類などの情報を得て摘み取りそして出荷

80歳代で1,000万円(年収)がざらだそうです。

70歳以降で、年収が1,000万円あれば、年金なんて必要ないですよね。

私が高齢になる頃に年金がどうなっているのかわかりませんが、年金をあてにすることなく自分で稼ぐ姿はたのもしいものがあります。

年金収入に頼らずに仕事に励んでいるお年寄りを見習い

会社給与のみに頼らず、それ以外の収入を得て充実した生活をしたいものです。
posted by 室 茂 at 08:09 | Comment(2) | TrackBack(3) | 日記
2006年04月25日
ビジネスで成功するためには、自分がめざしているビジネスで既に成功している人をモデルにして、その人の行動をまねるのが成功への近道と言われている。

ネットビジネスもビジネスである以上同じことが言える。

ネットビジネスは、パソコンに向かっての作業がすべてである。

しかし、忘れてはいけないのは、パソコンの向こう側に人がいるということ。

少し話がそれてしまうけど、人間には顕在意識と潜在意識があります。

顕在意識は、人間が通常意識しているときに働くもの。

潜在意識は、意識していない状態で働くもの。

潜在意識を活用すると、考えたことが実現するそうです。

例えば、ネットビジネスで成功したいという思いを持ち、潜在意識にその思いを植えつけることができれば、パソコンを通じて人にその思いが通じ、協力者となる人が現れる。そして成功者になることができると。

私自身、必ず成功してみせると言うほどの情熱がなく、なんとか副収入がほしいなぐらいのもの。

これでは、成功はしないですよね。

自分のビジネスモデルを見つけ、必ず成功者になるという情熱を持とうと思う。
posted by 室 茂 at 06:23 | Comment(0) | TrackBack(10) | 日記
2006年04月15日
今まで「サラリーマンが1日2時間の作業で、月10万円の収入をめざす」というタイトルでした。

しかし、このタイトルだと長すぎて覚えにくい。

自分でも正確に言えないときがあるので、

「ジャパニーズドリーム【ブログアフィリエイト】」に変更します。

ブログアフィリエイトの利点、はじめ方など書いていきたいと思います。
posted by 室 茂 at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
3月末で販売終了した「ブログ解体新書」は、3ヶ月で3,300万円の売上を達成したようです。

すごいものですね。

インターネットで稼ぐことは無理だと言われた時代から、稼げる時代になったのですね。

私自身、会社で備品を購入するとき、以前は地元業者に電話で発注していましたが、今ではインターネットで注文します。

価格もインターネットの方が断然安い。

また、最近では小さな子どもたちが学校でインターネットの利用法を学んでいます。

将来インターネットを利用して購入する世代です。

インターネットでの販売は、今後ますます増えていくのでしょう。
posted by 室 茂 at 09:59 | Comment(0) | TrackBack(5) | 日記
2006年04月09日
昨年の春、つばめが巣をつくり、4羽の赤ちゃんが巣立っていきました。

今年も、今日はじめて親鳥が巣をつくる場所を探しに家の中にやってきました。

今年は、何匹巣立っていくのでしょう。
posted by 室 茂 at 08:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2006年04月08日
入社式、入学式と新しい人生のはじまりの時期です。

私自身も、新年度をむかえ、アフィリエイトにコツコツと取り組んで行きたいと、こころ新たにしています。

3月末から急に仕事が忙しくなり、パソコンに向かう時間を取れませんでしたが、これから時間を作っていきます。

3月末で販売を終了した「ブログ解体新書」の和佐大輔さんは、たった3ヶ月で3,000万円以上の売上があったそうです。

すごいことですね。

数年前まで、インターネットは商売にならないと言われていました。

しかし、今は売るものがなくても、情報が売れる時代なのですね。

情報起業が成り立つ時代なのですね。

私も乗り遅れないようがんばろう。

posted by 室 茂 at 08:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2006年03月20日
今日インターネットを見たら、ひきこもりからIT社長にという見出しが興味をひいた。

ITmediaニュースで、IT、いま

「ひきこもりからIT社長に“paperboy”の軌跡」とある。

高校時代はひきこもり、大学はあきらめ、サラリーマンに

ネットで出会った奥さんと暮らし、幸せな家庭を築き、

27歳にして、売上高8億円のIT企業社長。

レンタルサーバ事業「ロリポップ」

ブログサービス「JUGEM」のオーナー家入さんの紹介でした。

人生あきらめてはいけない。

希望をもって、好きなことに取り組めば道は開けるということでしょうか。
posted by 室 茂 at 19:03 | Comment(2) | TrackBack(2) | 日記
卒業式のシーズンです。

大学を卒業する人

高校を卒業する人

中学校を卒業する人

小学校を卒業する人

幼稚園・保育園を卒園する人

いろんな人に人生が始まる。

親からすると、大学や高校を卒業し社会人になることに大きな不安を感じると思います。

しかし、子ども自身にすると、どの段階の卒業でも大変なことであり、真剣に取り組むことなんですね。

私自身、大学を卒業し、20数年の年月が経過しました。

社会人になり、転職し今の職場に勤務。

そして、いまはIT起業をめざしている。

子どもたちに負けないように、自分も新しい分野に挑戦したい。
posted by 室 茂 at 11:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2006年03月15日
どうすれば、会社の給与以外の副収入を得ることができるのか。

私自身、ナポレオンヒルの成功哲学、ジョセフマーフィーの成功哲学、ジェームスアレン、デールカーネギー、塩谷信男、七田真などの成功に関する本を読んできました。

ナポレオンヒルプログラムは、もう15年以上前に購入しました。

しかし、いくらノウハウを学んでも実践ができませんでした。

サラリーマンをやめて独立をすればいいという話を簡単に実行できません。

しかし、最近、七田真さんの右脳開発セミナーに参加して実感したことがあります。

七田さんは「今は、インターネットの時代です。インターネットを利用してみんなが豊かになることができる時代です。」といわれました。

七田さんの会員で、インターネット利用の株式投資で月300万円以上の収入を上げている人、またIT起業で成功している人など紹介してくれました。

インターネットを利用することで成功している人がたくさんいます。

インターネット起業は、他のビジネスのように初期投資が必要ありません。

元手なしで起業できます。

失敗しても平気です。多額の借金をかかえるということはありません。

七田真さんの右脳開発セミナーで紹介されたIT企業家はこの人です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

IT起業入門 コンプリートパック 初心者必見!人生が劇的に変化するIT活用法!スタート1年で大成功した、即効「IT起業」の極意!ゼロから始めるIT起業(情報起業・インフォプレナー)の極意をすべて公開!
posted by 室 茂 at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(6) | 日記
ブログを毎日書いていると、ついつい思ったことを書いてしまうことがあります。

しかし、サラリーマンには、気をつけないといけないことが多くあります。

○ ブログの内容から著者がわかるような表現はしない。

○ 勤務先、自宅がわかるような表現はしない。

○ 同僚や友人の名前、あだ名も使わない。

○ 勤務中に書き込みをしない。

○ ブログ更新に会社のパソコンを使わない。

これらのことは、とても重要です。気をつけましょう。

posted by 室 茂 at 00:37 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
2006年03月14日
生き生きとした人が働くから、会社が生き生きするのであって、

「会社のため自分は家庭を犠牲にします」という考えは、通用しない。

リストラと言われたらどうしますか。

「おれはこれだけがんばったのに、会社は何も分かってない」

誰がその仕事を評価するのですか。

上司ですか、上司はあなたのことを理解していますか。

自分ひとりでがんばったと思っていませんか。

リストラされるのは、会社にはあなたは要らないという証明

自分では「おれがいなければ会社は回らない」と思っているが

実際は、あなたがいなくても、会社は回っていくってこと。

滅私奉公型のサラリーマンは終わりを告げた。

自分でビジネスを持ち十分な収入を得ているが、会社という組織で働き一人ではできない仕事をしたいという会社勤めが良いと思う。
posted by 室 茂 at 19:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
仕事が忙しくなり、いろいろな支出が多くなり、余裕資金がなくなると空しくなってくる。

自分としては一生懸命に仕事に励み、努力して仕事をこなしているつもり。

しかし、サラリーマンである以上、収入が急に伸びる訳がない。

しかし、子どもの成長と共に支出は増加する。

今の経済状態ではとても苦しい。

自分の小遣いがない。

自分の好きに使える資金がないというのは、人間の思考力をなくしていく。

何か欲しいものを見ても、どうせ買えないと思ってしまう。

買えないと思うのではなく、買おう、そして買うための資金をつくろう。

これが前向きな態度なのでしょう。

企業の雇用形態も一変し、終身雇用ではなくなってきた。

能力のある人は、社内で出世するか、ヘッドハンティングで他社の管理職に就くか、あるいは副業をしてサラリー以上の副収入を得るか。

どんどん力を発揮するべきだと思う。

会社の給与だけにしがみついていてはいけない。

会社が倒産したり、自分がリストラされることは、今や日常茶飯事の出来事。

自分を犠牲にしても会社のために働きます。はもう死語ではないかと思います。

自分のために働き、生きがいをもって働いていること。そんな人が集まって会社の中が生き生きし、会社が発展するのではないでしょうか。
posted by 室 茂 at 07:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
2006年03月13日
最近のブログを見ていると、プロフィールに似顔絵が多くなっています。

どうやって書くのだろうか?

YAHOOにアバターっていうのがあったけど…

少しちがうな…

イラストでもないし、

気になるとどうしても手に入れたくなる。

ふと立ち寄ったブログに似顔絵があり、その下にリンクが張ってありクリック

ついに見つけました似顔絵作成のサイト

最初は、ええ…といった感じのものしかできない。

しかし、使い慣れると顔の輪郭が、目が、口がイメージどおりになってくる。

出来上がった似顔絵をプロフィールに載せました。

ちょっと若いかな…

かっこ良すぎるかな…

結構たのしいものですね。

あなたも一度似顔絵を作ってみてください。
↓↓↓
(C)AbiStudio.com
posted by 室 茂 at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
所得税の確定申告の手引きをみて、びっくり!!

平成17年分の課税売上高が1,000万円を超えた場合、平成19年分において消費税の課税事業者になる。

そして、原稿料、印税、出演料、講師謝金、インターネットによるサイドビジネス収入なども「課税売上高」に該当します。

と明記されていました。

「所得税の確定申告の手引き」にインターネットによるサイドビジネス収入が掲載されるということは、インターネットでサイドビジネスによる収入を得ている人がたくさんいるということです。

少しの人だけなら、税務署がわざわざ明記することがありません。

昨年見たときはなかったのではないですか。

インターネットによるサイドビジネスとは、具体的には何を指すのか。

アフィリエイトビジネスによる収入

オークションによる売上収入

インターネットショップの売上収入

といったところでしょうか。

仮に月額100万円の収入を得ている人は、消費税までかかってくる訳ですね。

まあ、月額100万円のサイドビジネスが完成した時には、サイドビジネスではなく、本業になっている人が多いでしょうが。

税務署も、インターネットによるサイドビジネスが儲かっているということを証明しているのと同じですね。

たくさんの人が、インターネットビジネスで成功しているのですね。

私も早くその仲間入りをしたいです。
posted by 室 茂 at 18:10 | Comment(0) | TrackBack(89) | 日記
2006年03月12日
画面表示を変更しました。

今まで字が小さかったのと、ページ幅が狭かったので、少し広いタイプに変更

そして、日付も復活です。

何日に書いたのか分からないのは、少しさびしく思います。

何月何日何時に書いたというのが分かるほうが、読んでくれる人にも親切では…
posted by 室 茂 at 02:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。